大阪旅行で外せない食べ物とテーマパーク

これだけは外せない!食べ物トップ3

何と言っても第3位は串カツ。関西と言えば、味が濃い食べ物が多いことで有名ですが、その代表格がこれ。二度づけ禁止のお店もあるほど、こだわりの名店が大阪にはたくさんあります。特に、難波にある、「だるま」は必見!お昼は混んでいて入れないことが多いので、15~16時に行くと並ばずに済みます。第2位は焼きそば。あの濃厚なソースを使った焼きそばを食べれるのは大阪しかありません!

そして第1位は何と言ってもたこ焼き。私が特にオススメしたいのは、普通のたこ焼きではなく、「たこせん」と「たこすい」。

たこせんとは、たこせんべい2枚の間にたこ焼きを挟んで食べるもの。お店によってはチーズや目玉焼きもトッピングでき、最高の味が楽しめます!たこすいとは、ダシの中にたこ焼きを浸して食べるもの。汁に浸ったたこ焼きは絶品です!

ここだけは外せないテーマパーク2選

1つは何と言ってもUSJ。ハリーポッターのエリアができてからは、より一層面白さが増しています!オープンしたての頃は、正直ディズニーランドには遠く及びませんでしたが、年々新しい試みを続け、来場者数が上がっています。

オススメは、ハロウィンの時期。貞子やゾンビとコラボして、乗り物やパーク内全体を怖い雰囲気へと変えてしまいます。いつものUSJとはひと味もふた味も違うこの時に是非行ってみてください!

もう一つはたこ焼きミュージアム。たこ焼きの魅力は上記で解説しましたが、色んなたこやき、たこせん、たこすいが楽しめるのがたこ焼きミュージアム。屋台のようなお店がいくつも並んでいます。旅行で来る人は色んな場所のたこ焼きを食べ回る時間もないので、ここに行けば数時間で満喫できます。

春になったら南小国に詳しいタビマスターズを探して旅行に行こう。